床矯正 子ども 国立市 谷保

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい

おいかわ矯正・小児歯科
大学通り沿い・ママと子どもの集う歯医者さん

健康保険各種取扱 小児歯科学会専門医 矯正歯科指導医・認定医

042-577-6472
10:00~12:00 / 14:00~17:00 休診:火曜/木曜/第2・4日曜/祝日
アクセス・地図 診療予約 お問い合わせ

床矯正

床矯正

menu

  1. TOPページ
  2. 矯正歯科
  3. 床矯正

当院では、日本矯正歯科学会 指導医・認定医のドクターが矯正治療を担当いたします。

3月の矯正診療日は、3/5(日曜)・3/18(土曜)・3/19(日曜)となります。


▲小児の床矯正

床矯正装置は、歯並びがデコボコの「叢生(そうせい)」の治療に使われます。装置にネジが埋め込まれており、装着の際に、このネジを回して広げます。これにより歯列を広げて歯の並ぶスペースを作ります。

床矯正は必ずしも万能ではありません。たとえば「床矯正を使うと歯の並ぶスペースができ、デコボコが治るので将来歯を抜かずに矯正できる」といったことがよく聞かれます。これには一理ありますが、全てのお子さまに適用できるわけではございません。

通常は、乳歯列期や乳歯と永久歯の混合歯列期に床矯正を使用したあと、全ての歯が永久歯になってから、第Ⅱ期治療としてワイヤー矯正を行うケースが多いです。

床矯正よくあるご質問

取り外し式は1日にどれくらい付けていないとダメでしょうか?
当医院では、食事時以外はなるべく装着をお願いしておりますが、お子さまの状況に合わせて、例えば学校などでは装着せず、基本、ご自宅だけでの使用というアドバイスもしております。調整はご家庭で出来て簡単ですので、食事時に外せて子どもにとっても楽な装置です。
床矯正に痛みはありますか?
床矯正は痛みはほとんどありませんが、一時的に痛がる場合もあります。もし痛みが続くようであれば我慢せずにご連絡いただければと思います。装置自体が当たって痛い場合は、巻いたネジを少し巻き戻してみるのも一つの対処方法です。
子どもが装置を付けるのを嫌がります
なぜこの装置を付けなかればいけないのか、また、頑張って付け続けたら褒めてあげることも大切ですが、それでも嫌がる場合は、固定式の拡大装置もご用意しております。
国立駅南口の地図

JR中央線「国立」駅より徒歩10分
JR南武線「谷保」駅より徒歩10分

「桐朋学園」バス停より徒歩1分

初めての方でもお気軽にお問合せ・ご相談下さい
042-577-6472
10:00~12:00 / 14:00~17:00
休診:火曜/木曜/第2・4日曜/祝
診療予約 お問い合わせ

〒186-0002 東京都国立市東2-25-53
TEL:042-577-6472(虫歯無いように)

診療時間表

日本小児歯科学会専門医

日本矯正歯科学会指導医・認定医

診療カレンダー

子どもの歯医者さんブログ

歯科 求人 スタッフ募集

歯並び別 症例

国立市・谷保
フォトギャラリー
東京・国立駅~谷保駅間の景色を写真素材でアップしております。

ページの先頭へ

おいかわ矯正・小児歯科 東京都国立市の歯科医院 谷保駅・国立駅の歯医者